シミの自然治癒とトレチノインでえびはらゆり級の美肌に

モデルとして人気のえびはらゆりさんは、美肌の持ち主としても知られています。
30代を過ぎても関わらず、肌にハリがありシミ1つない美肌のえびはらゆりさんに、憧れる方も多いでしょう。

えびはらゆりさんと同年代の女性にとって、目標の美肌ですがある日鏡を見てみると、シミができていた・・こんな経験を持つ方も多いのではないでしょうか。
毎日見ている顔なのにも関わらず、シミに気づかないというケースは少なくありません。
シミがある程度濃くなってから、気になりだす方が多いのです。

ニキビなどの肌トラブルは自然治癒する事もありますが、シミの場合も自然治癒するのでしょうか。
シミの場合、特に濃いシミとなると、なかなか自然治癒する事は難しいようです。

えびはらゆりさん級の美肌をキープしたいのであれば、トレチノインでのケアがお勧めです。
トレチノインは美容皮膚科など、美容系クリニックで処方してもらえる外用薬の1つで、肌細胞の分裂と増殖を増加させる効果があります。
シミは肌の奥にある細胞に、メラニン色素が沈着して起こります。
トレチノインをシミが気になる部分に塗る事で、その部分の肌細胞がどんどん新しく生まれ変わります。
すると、メラニン色素を含んだ細胞が、新しい細胞に押し上げられるような形となり、最終的には垢として剥がれ落ちるのです。
トレチノインはこのような作用がある事から、美容系クリニックではポピュラーにシミ治療として用いられています。

また、肌細胞の再生が活発になるという事もあり、肌にハリや弾力をもたらすコラーゲンの生成量もアップします。
コラーゲンが増加すれば、シワも目立たなくなるでしょう。

このように、トレチノインは女性が気になるシミとシワ、両方のケアに効果的な外用薬ですので、取り入れる事でえびはらゆりさん級の美肌になれるかもしれません。